#eeeac2

水抜き不要、寒冷地仕様のあたたかい木のいえ 設計施工 八ヶ岳南麓の工務店「わが家」

TEL 0551-45-9907

HOME | 建築例

八ヶ岳南麓の景観に合う、自然素材を取り入れた家。

「わが家」では、住み心地を重視した木造の住宅、別荘を中心とした設計・施工・メンテナンスを行っています。
天然木などの自然素材をバランスよく取り入れた欧風の家は、八ヶ岳の自然の中にたくさん並んでいて心地よい家ではないかと思います。
建築例外観

八ヶ岳南麓
H邸
約36坪
(1階23坪+2階13坪)
2016年完成

建築例リビング

冬は八ヶ岳がいい!東京の家よりあたたかいという驚き

夫婦2人住まいの家。リビングに吹き抜けがあり、標準設備の床暖房に加え、薪ストーブを置いています。この八ヶ岳の家の方が東京の家よりあたたかく、しかも光熱費が格段に低いと驚かれています(1ヶ月で約8,000円マイナス)。

建築例外観

八ヶ岳南麓
M邸
約29坪
(1階17坪+2階12坪)
2015年完成

建築例リビング

造り付けの家具を生かしてシンプルライフを楽しむ

家の各所に造り付けの棚やテーブルを配することにより、統一感のある空間に。持ち込みの家具はソファーやベッドなど最小限に抑え、テレビもおかず、夫婦と子供1人、愛犬1頭でシンプルかつ豊かな生活を満喫されています。 

建築例外観
八ヶ岳南麓
O邸
約31坪
(1階16坪+2階15坪)
2013年完成
 
建築例薪ストーブ

起床時の室温が前の家より約20℃もアップして快適!

夫婦と子ども2人の4人暮らしで、以前暮らしていた家と同じ地域内に新たに建てた家。以前の家と比較すると、冬の朝の起床時の室温がなんと20℃ほどもアップ! 家があたたかくなったことで生活が変わったと喜んでいただいています。

建築例外観

山梨県南西部
T邸
約35坪
(1階18坪+2階17坪)
2012年完成
 
建築例外観

外気に影響されにくくポットのよう。ほぼ床暖房いらず。

総二階住宅で夫婦と子ども2人暮らし。断熱材がしっかり入っているので、標準設備として入っている床暖房をほとんど使わずにすむほど冬もあたたかいそうです。夏は2台のエアコンのみで家中が快適。外気の影響を受けにくい家です。

寒冷地仕様、水抜き不要。

快適な暮らしのために必要なポイントをしっかり押さえる。

八ヶ岳に家を建てるのであれば寒冷地仕様で、冬場に水道管の「水抜き」をせずにすむ家に。
家の住み心地を大きく左右する 断熱材や窓は性能の良いものを選びます。 詳しくはこちら。
たとえシンプルな造りの家でも快適に暮らせるようにこだわって提案します。
 
 

価格のめやすは…

新築一戸建ての夢実現へ。メンテナンスも最小限に。

この部分はこうしたい、あれも欲しい…家づくりは夢が広がるとき。もちろん、お客様のご要望にお応えして家づくりをするのですが、当社ではコスト面でご満足いただくことも求められているのではと考えます。 欧風の木の家の新築(設計から施工まで)を坪単価60万円で行った実例もございます。
また、新築から10年20年と時が経って必要になる家の補修、 メンテナンスが最小限ですむように、 ご相談によって、色落ちのしにくい屋根素材を選んだり、壁材はしっくいや珪藻土ではなく塗装仕上げにするといった工夫も致します。